レールロードルート 第一話 Tradecraft

 Fallout4のプレイ日記、続けて行きたいと思います。
 前回まではファーストプレイということで、インスティチュートルートをクリアするところまで行きました。
 今回からは、ちょっと巻き戻ってレールロードルートを進めていこうと思います。
 
 
 
 さて、レールロードルートです。
 物語り全体の流れとして、レールロードとの出会いはインスティチュートに潜入するためにコーサーのチップを手に入れ、それを解析してもらうという流れで出会いました。
レールロードとの初遭遇
 そこで、人造人間開放について聞き、それに賛同するかどうかを迫られたわけです。
 そして、レールロードに協力するには、ディーコンと話をしよう……というところでファーストプレイでは放置していましたが、今回はその続きをやっていきます。

s-2016-01-25_00017
 ディーコンと話をすると、まずは場所を問わず雑用をこなしてくれる「ツーリスト」として働いてほしいと言われます。
 組織に協力して、味方だと分からせてもらう必要があるわけです。
 ということで、レキシントンの外にある古びた高速道路でディーコンと会うことになりました。

s-2016-01-25_00024
 高速道路に向かうと、あれ、なんかよく分からない人が……
 と思ったら、彼が変装しているディーコンでした。

 ディーコンの話では、以前使っていた基地から持ち出すことができなかった大切なものを手に入れるのが目的だと言っています。
 以前の基地は、人造人間に襲われて放棄することになったということです。
 そして、まずは近くにいるツーリストから、基地に飛び込む前に情報を聞き出すことになりました。
s-2016-01-25_00044
 ツーリストが残した痕跡、矢印の方向へ向かって進んでいくことになります。
 進んでいくと、リッキーというツーリストに出会うことができます。
 彼の話では、基地の正面は要塞化されており、地雷もたくさんしかけられているということです。
 ということで裏ルート、避難用トンネルを使って潜入することになりました。
s-2016-01-25_00078
 裏口は、排水路のような感じに隠されているようです。
 だが、この裏道にも人造人間の第一世代と第二世代が居るようです。
 初期に作られた人造人間は、人間に程遠いものだということです。
 そういえば思いっきりロボットな人造人間も居たなー。
 レールロードが解放しようとしているのは第三世代、人間そっくりの人造人間たちです。
 コーサーのチップを回収したときに囚われていた少女みたいな人造人間のことを言ってるんだろうな。

 インスティチュートルートを先にやってると、リコールコードのことがちらつくんですけどねw

s-2016-01-25_00103
 非難トンネルでは、人造人間が次々に襲いかかってきます。
 うーん、ターミネーターと戦っている感じw

s-2016-01-25_00114
 一番奥の部屋では、ディーコンがセキュリティドアを開けてくれます。
 うむ、プレストンと違ってハッキングスキルがあるのか、それとも元々自分たちの基地だから分かるのか……

s-2016-01-25_00119
 そして、キャリントン・プロトタイプ発見です。
 これが持ち出すことができなかった大切なもののようです。
 そして、これをデズデモーナに届けると、組織への加入を認めざるを得なくなるというわけです。

 エレベーターで地上に向かい、ディーコンとは一旦ここで別れて教会で再開することになりました。
s-2016-01-25_00131
 去っていくディーコンを眺めていたら、地雷に引っかかったようでしたw
 足を引きずりながら去っていくディーコン、マヌケww

s-2016-01-25_00136
 教会に戻って、改めてデズデモーナから歓迎されることになりました。
 ディーコンは今度はハゲに変装ですか……

 そこで、呼び名を決めるということで、コードネームを何にするか聞かれました。
 なんでもいいのでデズデモーナに任せると、「ワンダラー」と呼ばれることになりました。
 まぁ、どうでもいいけどねw

 以上で、クエスト「Tradecraft」が完了です。
 
 
Sponsored Links